忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
クローバー
性別:
非公開
自己紹介:
マイシス:四葉
嫁:エリス(Canvas2)
属性:妹(実妹>義妹)
血縁のブラコン妹が最強だと思います。
マイブーム:
ミルキィホームズ・ヴァイス・ドラネス
カウンター
ブログ内検索
アーカイブ
リンク
遊戯王オートリンク
アクセス解析
中の人.jp

妹萌え信者が贈るブログ。 外から見たら狂気に満ちているに違いない。 次元数を1つ落とす原因がシスプリだった点から察してください。
No.984 No.983 No.982 No.981 No.980 No.979 No.978 No.977 No.976 No.975 No.974
2017-09-23(Sat)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2015-05-24(Sun)
新人
前回更新からかなり間が空きました。
残業が増えたり、ネトゲの消化が忙しかったりで時間が取れなかった!
アニメも全然見られなくて、2ヶ月分位溜まったんじゃないかな。やっと消化し始めて、ついこの間やっと弱虫ペダルを見終えました。
今見てるアニメなんて4本くらい?しかないのに、これで積むんだからな…。

さて今年度の新人ですが、私のところにも配属されました。
しかも、なんと!女性がやって来ました!
この業界は女性社員が少ないこともあり、生物学的な意味では大変貴重な存在であることが多いですね。

年度が始まって2ヶ月程が経ち、新人も仕事に慣れてきているはずです!
集中しだすと独り言も言ってるしね!リラックスしている証拠だ!
教えると自分の時間がとられるけど、明日の私の仕事を減らしてもらうため、必死に教えています。
いきなりバリバリに働いてもらってますけど、私と年齢が1歳しか変わらんしな!

そんな訳で、20歳以上離れてるおっさんばかりの会社なのに3年連続で新入社員が配属された我が部署。
ちなみに、年齢は去年入ってきた奴が一番下です。微妙な関係ですね。

で、その新人女性なんですが…
なんだろうね。仕事上の付き合いと自分の仲間みたいな人相手にはわりと喋る印象。
仕事はできそうかな。
と言うか、学生時代に専門で勉強してたわけだから、うちのレベルだったら即戦力なのは当たり前なんですが。
でも、お陰で僕の仕事が減りました。

見た目はね…いかにも、工学部でパソコンに向かって暮らしていました!という見た目でね、なんだろう…日陰で生きてきたオーラとかね、良い意味で、うん、良い意味で!女性だからといって僕が緊張も気遣いすることもなく接することができますね!
(入社前研修会で他の関連会社の普通の女子大生的な子達とまじわらない感じとか、工学部オーラバンバンでてましたね。)

ちなみに、飲み会の時に僕のところまで挨拶しに隣まで来た時、他の部署の上司が「実はお兄ちゃんなんでしょ?」とか言われました。
顔が似てるとかじゃなくてきっと体型…オホン。
うまいこと間接的に表現をされたなと思いました。

そういえば、その飲み会で前で挨拶した時、趣味はライブ(いきものがかりとか…)と言っていたんですけど、僕は絶対アニメゲーム、オタク、腐女子…この辺に生きる人間だと一目見た時から確信していたので、「外行きの趣味やろ!」と思っていました。
後日、「いきものがかりってアニメの曲とか…」と言われて確信に変わりましたね。

で、まあ、つい先日。
そろそろ話でも聞いてみるかと、同じ部署の後輩とそいつの同期、その女の子の4人でご飯食べに行ったわけですよ。
まあ、その後輩の同期ってのが空気読んだのか読めないのか割りと聞きたいけど聞きづらいことを聞いてくれてね…いやー、結構良いトスあげてくれたね。

その空気読めないのをキャバクラ、女の子をポコえもん(ドラベース)とします。


キャバクラ「ポコえもんさんはゲームとかやられるんですか?」
「意外に思うかもしれませんが」
ゲームはやらないのか。てことはアニメ派か?
「私、結構ハード持ってるんですよ!」
順当すぎるわ!!!!

意外ってどういう意味だっけ…とか一瞬考える返答。
入社してすぐに「三森すずこが好き」と言っていた僕から言わせていただくと、この期に及んでまだ隠すつもりかと。もうネタは上がってるんだと。

キャバクラ「どういったものをやられているんですか?」
「FFのカーテンコールっていう…」
いや!アドベンチャーやろ?!わかってるんやって!

キャバクラ「アニメとかみられるんですか?」
「アニメはあまりみなくて…勧められれば見るんですけど。」

でた!オタク特有の、私なんてぬるいオタクですよという謙遜!
一般人から見たら、バリバリアニメみてるやん!

キャバクラ「好きなアニメってなんですか?」
「とくに…」
ちょっと探ろう
私「今まで見た中で、で何かないの?」
「うーん…」
私「うたプリとかみないの?」
「あー、勧められてみました。」
キャバクラ「おもしろいですよね!」

お前が釣れるんかい!
しかし、もしや本当にライトオタクなのか?どっぷり勢だと確信していたんだけど。

学生時代のサークルとか、なんかリア充の巣窟みたいな活動してるし、オタク趣味にかすってないような場所だし、男女比半々とか言ってたし…。
広報誌にのせてた、趣味がライブとコンサート、特技がピアノももしやガチ?
てっきり、読書(ラノベ)みたいなやつだと勝手に思ってました。

いやしかし…そんなリア充になれそうな環境…どうしてこうなった!

うーん、なんだろうね、心まで捨て切ってる感あるなと思ってたんですけど、もしかして…そういう部分あるん?
オタク+喪女っぽいなという先入観が邪魔してる…?

しかし、僕は信じてます。
男性声優について熱く語る彼女がいる未来を!
(聞く気はないです。)


余談
キャバクラがキャバクラ行った時の話とか(濁しながら)ソープ行った話をしてた時は、分かってるんだか分かってないような顔をしていました。ちなみに、ポコえもんはキャバクラについて、
「女の子と喋りながらお酒を飲む場所ですよね」
という知識はあったようです。

そんな中、
「なんで女の子がいるところでそういう話するんですか!やめてください!!」
とか言いながら、
「○○さんだけ2回行ったんですよ」とかいう話を積極的にしていた、こいつは最低だと思いました。

そして、それを焚きつける僕と後輩もまた、デリカシーがないというやつかもしれませんが……………ね?

拍手

PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。


    No.984 No.983 No.982 No.981 No.980 No.979 No.978 No.977 No.976 No.975 No.974

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]