忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
クローバー
性別:
非公開
自己紹介:
マイシス:四葉
嫁:エリス(Canvas2)
属性:妹(実妹>義妹)
血縁のブラコン妹が最強だと思います。
マイブーム:
ミルキィホームズ・ヴァイス・ドラネス
カウンター
ブログ内検索
アーカイブ
リンク
遊戯王オートリンク
アクセス解析
中の人.jp

妹萌え信者が贈るブログ。 外から見たら狂気に満ちているに違いない。 次元数を1つ落とす原因がシスプリだった点から察してください。
No.867 No.866 No.865 No.864 No.863 No.862 No.861 No.860 No.859 No.858 No.857
2017-10-20(Fri)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2013-06-08(Sat)
東京生活
水木金と研修で東京に行ってました。すっごい楽しかったです!
研修の内容は本当にどうでもいい感じでしたけど、あっちこっち遊びに行ってたのがね!

まず初日。
上司にツレられて大井競馬場に。

人がすっごい多かったです。ラストシンデレラ?とかで三浦春馬と篠原涼子が来てたってのもあったんでしょうか。
上司は「おー!ホンモノだ!」と言ってましたけど、僕は「…?」という感じ。
いや、イベントで来てるんだからそらいるのは…と思ってたんですけど、ゲストが声優だったら感動してますね。単にゲストに興味がなかっただけでした。

ちなみに、1200円分購入して全てはずした模様。
来そうな馬じゃなくて、熱いところしか買ってなかったから妥当なんですけどね。

で、2日目。

東京ドーム!
巨人・日ハムの2戦目に行ったんですけど、1戦目は小笠原のサヨナラHRというめっちゃ熱い試合だったじゃないですか。
もうね、2試合目がゴミ試合だったら泣けるなーと思いながら行ったんですけど、普通にいい試合だったので良かったです。
…しかし、得点全部ホームランってどういうことですかね。
阿部の3ランで試合が決まりましたけど、あの時の周りの歓声はやばかったです。
隣に超熱心に応援してるバb…おばちゃんがいたんですけど、壊れちゃうかなと思いました。

しかし、打たれたのが石井だったのがねー、個人的には残念。
阿部の前の坂本にストライク入らなかったからね。阿部勝負になったのは仕方ないんだけど…
2死1,2塁から、まさかの重盗で2,3塁になった段階でストライク投げなくて良かったんですよね。
いや、むしろ塁が空いたんだからハッキリ敬遠でよかったんですよね。
なんというか、走る方も走る方なら守る方も守る方だなーという印象でした。
原は「この回で逆転する!」という気持ちだったんでしょうけどね。栗山が塁が空いたのに敬遠させなかったのは全くわかりません。

で、3日目。
研修を早々に切り上げ場外馬券場へ。上司とまたまた競馬。
友人と遊ぶ予定を入れたので、その集合時間までの暇つぶしで僕も付いて行きました。
結果?-800円ですが?

上司と別れ、時間になったので友人との合流地点に移動。
ビアガーデンに行くことになりました。
東京の新宿の屋上でビールを飲むと強くなれるらしいのですが、僕にはよく分かりませんでした。
しかし、居酒屋のごっちゃごちゃした感じと違って、スペースが広く感じられるのは良いですね。
飲んでる時は、くだっらないギャグが口から出てしまう、「面白い話があってさー!」みたいな感じで話始めたのに話してるウチにオチを忘れてしまうなど、おっさんになるってこんな感じなのかなーと思わされ、とても良い飲みだったと思います。

そして、この3日(結果的に4日になるんですけど)を締める最後のイベント。
桃鉄で徹夜。
しかし3人しかいなかったため、桃鉄をやるには1人足りない。
ということで、0時頃に我々の大親友・じょじょさんを召喚。トモダチの誘いなんだから、断れないもんね。
(そういえば待ち合わせしてる時、男3人で『一緒にいこうよ!』「金の問題じゃねーんだ。いつも同じメンツでさ。気分の問題。金じゃなくて気分。」と言いながら颯爽と駅の方に入っていった人がいたんですけど、多分、なかなかじょじょさんが「行くよ」って言わなかったのはそういうことなんでしょうね)

名前はいつも通り推してる声優の名前だったんですけど、じょじょさんは余りにもウサミンが好きということでキャラクターの名前でした。
「これで勝利した声優の時代が来る。」という、いつものルールで幕を開けた桃鉄。
めぐみ(歌姫)が(相対的に)スタートダッシュに成功したり、あすみ(先生)が可もなく不可もなくだけど順調に数字を伸ばして行ったり、序盤のすずこ(探偵)がほぼ何もしていない空気な状況が続くなど、なんかそれっぽい展開。
一応全員に時代の流れは回ってきていたのですが、すずこ(探偵)が気がついたら上がってきたと思ったら急につまづき、ワンチャン賭けにでたらボンビーがついてすらいないのに1年で一気に借金まみれの最下位になったのは、今考えると今後若干ありえそうな展開のように思えなくもないと否定できない感じがしています。
ほかだと、最後の最後のギリギリにあすみ(先生)がゴールにサラっと入ったのはとても良い流れだなと思いました。
そう考えていくと、総資産推移のグラフがそれっぽい気がしなくもない感じがね。今思うとちょっと面白い。
あ、ウサミンは当人の情熱が欠けていたため、あまりキャラ性能が反映されていなかったように思えます。ウサミンしらないけど。

そんな訳で、最後は徹夜で帰宅。とても楽しい1週間でした。
…あーあ、来週から通常運行だよ。

拍手

PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。


    No.867 No.866 No.865 No.864 No.863 No.862 No.861 No.860 No.859 No.858 No.857

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]